副業が最高にいい
ホーム > > どんな状況であってもお金は必要

どんな状況であってもお金は必要

実際にどんな状況にあっても、生きていくためにはお金が必要なのは現代社会での宿命といってよいと思います。中には、私はお金はいらないとかいう人もいますが、それは嘘です。だって、お金がなければ、まともに食い物を得ることはできませんし、快適に住まうこともできません。

 

子供に十分な教育を与えることもできなければ、オシャレすることもできません。何をもって、お金がなくても良いと言っているのか、本当に謎です。

 

では、お金を得るためにはどうしたらよいかというと、副業をすればよいです。と、こんな安直なことを私は言おうとは思いません。本業でさえ、しっかりと稼ぐことがなかなか難しい時代です。

 

副業に取り組んで思い通りに稼げる人がいったいどれくらいいるかというと、本当に謎です。というより、ほとんどの人は副業をやって、大きく稼いでいないはずです。

 

当然、本業副業という名前があるわけですので副業というのは、基本的には本業に従属する関係性にあり、副業と本業がかち合えば、必ず本業が優先されるものです。従って、当然のことならが、時間あたりの報酬も本来的には副業よりも本業のほうが高いのが当たり前ということができます。

 

もちろん、ごくごく一部ですが本業よりも副業のほうが収益が多くなる人もいます。アフィリエイトやFX、せどりなど、さまざまな副業で成功して、本業よりもはるかに大きな収益を得る人も私は知っています。でも、それは、本当にごくごく限られた1%未満の人たちです。

 

それらの人は最終的には、本業をやめて副業を本業にする人が多いということになります。

 

また、中には今は副業で取り組んでいて思うような結果を得られていない人もいます。けれど、必ず成果を出すんだという心づもりで、しっかりと正しいサイトで学びながら取り組むことができれば、それはそれで価値のある副業になると確信しています。

異色のブログで副業に関する記事でも副業をはじめたと書かれています。

ようするに私が言いたいことは、次のようなことです。

 

お金がないからといって、お金はいらないと強がったりへりくついって現実から目を背けるのはNG!また、お金がないからといって、本業で収入が簡単に増えなそうだから容易な副業に走るのもおかしい!

→副業に走るよりも、本業を極めたほうが遙かに時間効率がよいケースが多いです。

 

副業で成果を出していく決意で、本気で副業に取り組むならそれはそれでOK。だけれど、しっかりと学ばないといけない。

私は、このように思います。